・今回の「都をどり」は、大改修を終え、7年ぶりに新歌舞練場での柿落し公演となり、祇園甲部の新時代の幕開けを祝う華やかな舞となります。「都をどり」は、「いちげん(一見)さんお断り」という言葉がある京都の花街で、普段は会うことができない芸妓・舞妓総勢約60名の華麗な舞を、劇場形式で気軽に観ることができます。今回のテーマは、「新華舞台祇園繁栄(あらたなるはなぶたいぎおんのさかえ)」と題し、祇園甲部の新時代の幕開けが古都・京都にいっそうの繁栄をもたらすとともに、その栄華が全世界へと広がりますようにとの願いを込め、古今東西の慶事を一堂に集めた舞となっています。公演時間は、約1時間。全八景(8つの物語や景色)で構成されており、「ヨーイヤサー」の掛け声で幕が上がると、一度も幕を下ろすことなく、場面ごとに華やかな衣裳をまとった芸妓・舞妓が次々と現れて舞の世界へといざないます。毎年新調される衣裳も必見です。

※1日目の朝食は軽食、夕食は自由食です。

※比叡山延暦寺は現地ガイドがご案内いたします。

行程:1日目

乗車場所:新潟方面ルート

湯沢〜堀之内(5:10−6:40)/津南〜十日町(5:30−6:00)======(高速道路)======【昼食】和風レストラン瀧雅======【参拝】八坂神社・・・・・・【都をどり鑑賞】祇園甲部歌舞練場======【宿泊】ホテル京阪京都グランデ(洋室)  ※夕食は自由食となります。

食事:朝食 ○/昼食 ○/夕食 -

行程:2日目

ホテル(8:00出発)======【拝観】比叡山延暦寺(東塔エリア)======【昼食】大津市・洗心寮======(高速道路)======堀之内〜湯沢(21:05−22:35)/十日町〜津南(21:45−22:15)

食事:朝食 ○/昼食 ○/夕食 -

最少催行人員:15名

添乗員同行:あり

貸切バス会社:昭和観光株式会社

2023年04月20日(木)
1室1名 ¥57,600 ☆☆☆☆
募集中
予約へ進む
1室2名 ¥49,700
1室3名 ¥48,000

旅行代金は大人お一人様代金です。(消費税込)

インターネットからの予約は出発日の7日前まで、電話からの予約は出発日の4日前まで受け付けております。

電話での予約・問合せ
TEL 0120-4082-49
9:00~18:00(日曜・祝日除く)
LINEでの問合せ
友だち追加
都をどりイメージ
(画像提供:祇園甲部歌舞会)
比叡山延暦寺阿弥陀堂イメージ
(画像提供:天台宗総本山比叡山延暦寺)
洗心寮あやめイメージ
(画像提供:淡味の膳処 洗心寮)
洗心寮外観イメージ
(画像提供:淡味の膳処 洗心寮)