・湯島天満宮(湯島天神)の「梅まつり」は、延べ45万人が訪れる全国的に有名な早春の風物詩として知られます。例年2月上旬から3月上旬にかけて見頃となる境内の梅園では、樹齢約70~80年の白梅を中心とした約300本の梅の花が楽しめます。

・江戸中期より、のれんを守り続ける江戸前うなぎの「伊豆榮梅川亭」。砂糖を使わないしょうゆとみりんだけの辛口のタレが伊豆榮の特徴です。伝統の鰻料理を上野公園の四季を感じながらお楽しみ頂けます。

行程

乗降場所:東京方面ルート

堀之内〜湯沢(6:00−7:30)/津南〜十日町(6:15−6:45)======<高速道路>======【参拝】湯島天神梅まつり======【昼食】鰻割烹伊豆榮梅川亭======【お買物】上野アメ横商店街======【自由散策】巣鴨地蔵通り商店街======<高速道路>======湯沢〜堀之内(18:50−20:20)/十日町〜津南(19:35−20:05)

食事:朝食 -/昼食 ○/夕食 -

貸切バス会社:昭和観光株式会社

現在ご予約は受け付けておりません

旅行代金はお一人様代金です。(消費税込)

インターネットからの予約は出発日の7日前まで、電話からの予約は出発日の4日前まで受け付けております。

電話での予約・問合せ
TEL 0120-4082-49
9:00~18:00(日曜祝日除く)
LINEでの問合せ
友だち追加
湯島天神梅まつりイメージ
(引用:photoAC)
うな重イメージ
(画像提供:伊豆栄梅川亭HPより)
上野アメ横イメージ
(引用:PhotoAC)
巣鴨地蔵通り商店街イメージ
(画像提供:巣鴨地蔵通り商店街振興組合)